So-net無料ブログ作成
検索選択

ユーリ!!! on ICE 10 [アニメ]

全然息抜き回じゃなかったYO。

 ~9話での次回予告時

 勇『丸くて金色のものだよ』

 皆「指輪だ・・・」「指輪・・・」

 私(何言ってんだ、金メダルにきまってるだろーHAHAHA)

 10話(本当に指輪だった・・・)

斜め上すぎか。

 ユーリ!!! on ICEという作品は、選手の『セカンドキャリア問題』にも触れるつもりだったんだと

10話目にしてやっと理解しました。

今まではホラ、すべてリビングレジェンドさんの気まぐれ的な行動だとばかり思ってたからさ。

10話観るまでは。まさか勇利がアレでアレとか想像だにしてなかったよ。

現在そのライン上にいる勇利を中心に、向こう側へ踏み込もうとしているヴィクトルと、まだまだ

そんな事微塵も考えるはずもないユリオが対照的に描かれる構図の妙。

10話ラストのアレは、

今後どうしようかなー(漠然と)→びーまいこーち→その手があったか!!という事でしょ?

誰にも知られず悩んでたのかと思うとなんて孤独な人なんだよ、ヴィクトル。

今までほったらかしにしていたLIFEとLOVEのLIFEはつまりコレって事ですよね。

スケートばっかりしてた人が急に他の人生考えろって突きつけれられるとか、なんて残酷なんだ。

プロスポーツ選手とかでも、引退後身を持ち崩す人結構いますよね。

華やかな世界の裏は残酷だなーホントに。などと10話観ながらしみじみとしてしまいました。


nice!(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0