So-net無料ブログ作成
検索選択

ユーリ!!! on ICE 7 [アニメ]

おはようございます。

夜だけど。

久しぶりになんか書く気になりました。

最近、鬱な状態が続きまして。特に問題は改善しておりませんが、えーまあいいや。

『ユーリ!!! on ICE 7』

久しぶりすぎて書き方がわからないよどうしよう。

とりあえずね、ユーリがくそ面白すぎて、なんか書かないと、インプットばっかりだとこのままじゃ

自分がパンクしそうだったのでアウトプットしとこうというなんというか自分のための覚え書きみたいな

駄文です。

たまにこういう凄いのに出会えるからアニメやめられないんだよなーと。

現在、7話まで視聴済の状態ですが。凄いとしか言えないというか、凄いという言葉しか出てこなく

なるっていう訳の分からない状況に陥りました。

もう、これはアレだ。えーとがーんと雄大な自然が眼前に広がる光景の前では、言葉を失いただ立ち尽くす

しかないっていうのと同じでね。

つまり語彙力がどっか行った。

6話なんか凄い凄いしか言ってなかった。語彙力どこ行った。

頭おかしい程力入ったスケーティングシーンとか、それとあわせてアホみたいにこだわったキャラクター

とのリンクとか。ショートプログラム6人分曲から振付から全部用意して実際滑って撮影して、それを

元に画を起こしてって変態すぎるこだわりよう。ジャンプ全部描き分けられてるし。

頭おかしい。頭おかしいが褒め言葉。何度でも言おう。頭おかしい。

7話に至っては脇役は主人公のための舞台装置だといわんばかりに主人公達の現状と他選手のプログラム

と言動がリンクしていく絶妙な構成。凄すぎた。

学生の部活なんかでお茶濁さず、実際にある大会でガチで戦ってるトップレベルアスリートの物語。

おもしろすぎだよ。

主人公とコーチが一方通行じゃなくて、双方向になりつつあるのもいい。

7話まで見て、そうか、コレ二人で成長する物語なのかと納得。

12月には終わってしまうので、今から既に悲しくなってるし。

この気持ちをなんと呼ぼう。えーと、想像ロス?

あれ、『ユーリ!!!on ICE 7』ってタイトル間違いだなこれまあいいか。


nice!(1) 
共通テーマ:アニメ

nice! 1