So-net無料ブログ作成

アルドノア・ゼロ 24(最終回) その4 [アニメ]

その4ですっていつまで書くつもりやー!!

アルドノア終わってからもう1週間以上経つんですね。

早いなー。

もう桜散りそうだよ。

毎年桜の写真を撮ってるんですが、今年は無理かなーと思って半ば諦めてたんですが、雲の隙間か

ら太陽が顔を覗かせた瞬間になんとか撮る事が出来ました。慌ててたのであんまりよくないかも。

image.jpeg

やっぱりなんか暗いな。

 

 

・『アルドノア・ゼロ』を考える

タイトルのアルドノア・ゼロって何やねんって事ですが。

アルドノア”が”ゼロになる、アルドノアをなくす(封印するあるいは失う)の意味かと最初は思ってまし

たが、そうはならず。結局特に言及されることもなく終わりを迎えました。

それで、もにょもにょと考えてみたのですが。

ここで、1期エンディングの事なんですが、アレってスレインの歌のように詠めるんですよって、24話

観終わってしばらくしてから気づきました。1個目のEDのA/Zの方。

しかもこれ、全部観終わらないと分からないというしかけ。画像はアセイラム姫だけだったのですっか

り騙されてました。

こういう曲ってどこらへんまで制作側とすりあわせして制作されるんでしょうか?このしかけがホントだ

ったら凄いの一言なんですけど。

で、その歌詞中にアルドノア・ゼロの意味を発見しました。

その辺を踏まえまして。アルドノア・ゼロとは。

『アルドノア(に端を発した戦争はここに終わり(ゼロ)、ここ(ゼロ)より新たに共に歩む未来が始ま

る)』の意味ではないかと解釈。

終わりと始まりのゼロって事で。

あ、でも間違ってるかもしれないから、大声で言うのはやめこう

こうして後ろから眺めると、綺麗な形を成して終わりを迎えたんだなということが分かりましたよ。

あー。沢山書いたらやっと消化できたみたいです。

なんやかんやと毎回楽しかったです。

愚痴のような文にお付き合いいただいた方、ありがとうございました。

不快に思われた方いらっしゃいましたら、ごめんなさい。

それではアルドノアは一旦これまで。

なんか思いついたらちょこちょこ書き足すかもしれませんけど。

次はなにしようかなー。

とりあえず、終わりのセラフは音楽が澤野さんなので観る。

 

 


nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。