So-net無料ブログ作成

アルドノア・ゼロ 22 [アニメ]

とうとう22話。

観てる間、震えが、震えが止まらなくて大変でした。

寒くてな。

今回も動悸が激しくてもー困りましたよ。

それではアルドノア。

目がっ、目がぁああああああ!!

 

シャベッタぁ~。

 

 

えーと、今回は。

・ 姫暗殺部隊月面基地へ潜入

・ イナホさん月面基地単独潜入

・ 自立型人工AIイナホさん

の3本でした。

 

 軍の命で宙へ上がるデューカリオン。

月基地ではその頃、クルーテオの子息、クランカインがスレインの元を訪問していた。

互いの腹内を探り合うように会話する二人。

そこへ地球軍接近の知らせが。

月面基地と揚陸城同時に攻撃する、オペレーションルナゲートが開始された。

しかし、この作戦の裏でアセイラム姫暗殺部隊が潜入することを察知したイナホと艦長。

イナホは単身姫の元へ向かう。

 

うえっはー。

ところで、マズゥールカさんはどこへ行ったの?

やっぱり帰っちゃったのかな。帰ったんだなきっと。画面に出てこないし。

代わりに突然クルーテオ卿の子息が突然出てきたんですが。

クランカインのフリしたマズゥールカさんってことは、・・・ないか。ないな。

そうだ、我らが大尉が。

大尉が普通のヒトになってしまったーっ。

1期はカタフラクト内でプルプルする役回りでしたが?2期になったら克服してしまって、プルプルしな

くなってしまって、それじゃあ、大尉の輝きが半減してしまうじゃないですか。

もうこうなったら、デューカリオン庇って爆発するぐらいしか残されてないじゃないですかっ。華やかに

爆発四散せしめるしかないじゃないですか。いや、死んでほしいとは言ってないですよ。言ってないで

すよ。でもあんだけ1期で尺とってプルプルしてたんだから、生まれたての小鹿のようにプルってたん

だから。なんかあるんでしょうね、最後には。きっと。

なかったらどうしよう。

ホントどうしよう。

 あの青いカタフラクトの。バルークルスだったっけ、台詞が全部聞き取れなくて何回も戻って見直し

てしまったよ。

ちょうでんしぼびんにまかれたぶんしさいずのちょうちょうこうちょうりょくわいやー?

何語ですかそれ。呪文かな?ちょーちょーちょーちょー言いすぎや。

で、ここで背後にいるハークライトさんが、彼の衣装が代わってますやん。

いつ代わったんだろ?と思ってこっちも戻って見直ししてみました。

どうやらハーシェルに乗る前にお着替えした模様。スレインの背後にいた時は青色だったし。

どういう心理だろこれ。深読みすると怖いんだけど、まあ、いいか。

 

イナホさんとスレインの種子島の時の問答再び。

あの時はカタフラクト越し、オレンジ・こうもり呼びだったけど、今回は生身で互いの名前を認識して

る。でも、問と答が逆になってる。

姫を利用するのか?と問うイナホさんに、利用されると困るのか!と答えるスレイン。

敵でしかなければ憎む必要はなかったと叫ぶスレイン。

敵だから憎むのか。敵だから憎もうと言い聞かせているかのようですね。イナホさんとは逆の考え方

ですが。

一期ラスト辺りで、姫に憎まなくても戦争は出来る、感情に興味はない、と言っていたイナホさんとは

対照的ですな。感情的なスレインと理性的なイナホさん。でも今回はちょっと感情的に声が大きかっ

たよイナホさん。オマエは最初から敵だった!!と叫ぶイナホさん。

コレ、アレかな。オマエは最初から敵だった→やっぱりオマエ敵だったやないかい(姫の)。

敵でしかなければ以下略→お前らが敵だから悪いんだばーかばーかって意味?自分でも何言って

るのかわからねー。けどやっぱどっかすれ違ってる二人の会話。

火星側、地球側両方の兵士をかいくぐって、やっと姫を発見したと思ったら倒れるイナホさん。

意識を失うイナホさんの代わりに喋り出す左目。こわいよ左目。

ひっくり返ってる間に、左目に内心を暴露されるイナホさん。前もこんなだったよなーイナホさん。

一期の時に、ユキ姉に暴露されちゃって、今度は左目に。ピコポコピーじゃねェー。

敵基地の真っ只中で倒れて放置されちゃってるイナホさん。ホントに助け来るの?コレ。

機械は嘘つかないだろうけど、しかし、持ち主がイナホさんだからなー。怪しいな。

自身の一部と誤認している、って言い方カタイな左目さん。

なんというか、この戦争で生き残っても、イナホさん後遺症で自力で会話出来なくなって、左目に発話

機能を代替してもらう日常になるんじゃないかという妄想が駆け巡ってしまった。余計な事まで言わ

れて悶えるイナホさんとかいやゴメンなんでもない。

生き残れイナホさん。

 


nice!(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。