So-net無料ブログ作成
検索選択

アルドノア・ゼロ 12 [アニメ]

ああああああーーーーーーーー。うあああああああー。

12話。1クール目最終話です。

もう、寝る前に観たもんだから、なかなか寝付けず、じたばたしてました。

とんでもない最終話になってしまいましたよ。

最後までスレインはこうもりのまんまだったな。

とりあえずスレインシネ。

 

 

 ―失い、傷つき、それでも信じていばらの道を歩き出す。

たとえ天が堕ちるとも、正義を賭して君の血が流れる。(公式より)

 

ああ、シネとか言ってはいけませんね。失礼しました。

アルドノア・ショックから一晩たっても抜け出せないままですが。

観ながら今回はメモを取ってました。それがこちらになります。(叫んでるだけです注意)

 

なんか、合体しよった。ディオスクリア、今までの全部のせかよ。

タルシスなぜか動いたよ。

うあ、イナホさん降ってきたっ。

あ、てスレインが邪魔をーっ。

やられた。アレ、それ思い出しちゃうんだ。やっぱりイナホさん好きだったんだね。

スレインなにがしたいのよ意味わからんしね。立ち位置きめられないでばかなのかーっ。うあーーー

ー!!

 

えー、とりあえず、スレインが本領発揮してくれたおかげで、最悪の方向へ転がっていった12話。

 

ザーツバルム卿の攻撃で推力が保てず、揚陸城へ激突したデューカリオン。

何とか無事だった姫を連れ、続行される作戦。

そこへ現れたザーツバルム。イナホは足止めのため残り、姫、ユキ姉、インコを先へ急がせる。

一方その頃、スレインも揚陸城へ到着していた。

今までの火星騎士達のカタフラクトの性能の全てを併せ持つディオスクリアだったが、それらと戦って

きたイナホには弱点も見えていた。

負傷しながらも今までの経験を生かし、押しはじめるイナホ。

そこへタルシスを軌道させることに成功したスレインが。

ととめを刺そうとしたその時、スレインはザーツバルムを庇い、イナホの乗るスレイプニールに体当

たり。共に壁を突き破り、姫のいるアルドノア・チャンバーへ。

アルドノアを強制停止させることに成功した姫は、半壊したスレイプニール内からイナホを発見し、安

堵する。

しかし、後ろからザーツバルムに撃たれ、直後さらに撃たれ、倒れる。

結果的にスレインの取った行動のせいで、姫を撃たせる結果を招いた事実に、ザーツバルムに銃を

向け乱射するスレイン。

倒れた姫に身体を引きずり近づくイナホを静止するスレイン。

「オレンジ色」「こうもり」の呼び名で相手が誰かを悟るイナホ。

銃を向けたところでスレインに撃たれ、倒れる・・・。

(終わり)

 

 

おわるなァーーーーーー!!

ううう。グスグス。あんまりにも苦しいので今11話観ながら書いてます。

思ったよりがっつりあらすじを書いてしまいました。

あー、キノコ狩りのテーマいいなー。心が弾むよね。

では今回のイナホさん。

「戦争はどうすれば終わるのか?」戦争について講義するイナホさん。→不器用なフォローするイナ

ホさん。

初めて戦闘で負傷するイナホさん。→それでも冴えてるイナホさん。

全部乗せの敵でも弱点同じなら敵じゃなかったイナホさん。

トドメのところでスレインに邪魔されるイナホさん→吹っ飛ぶイナホさん(&スレイプニール)

姫に手を握られる「よく見えない」→「私はここにいます」

 

イナホさん、これまでの姫とのメモリーが松崎しげるかって具合に流れてますよ。

わかりにくかったけど、やっぱり姉ちゃんの見立て通りだったんだね、イナホさん。

めっちゃ美化されてる愛のメモリー。

 

スレインがそこでザーツ卿とわちゃわちゃしてんのに、後ろでは全く丸っと無視してメロドラマが展開

されてました。

身体を引きずるように姫に近寄ろうとするイナホさん。

おそらく、ザーツさんは、最後の1ピースにスレインを数えていたんじゃないかなと思えてきました。

スレインの性格を熟知した上で心理を読んだ。止めに来るかもしれない。でも、ああいう過去の悲劇

話をしておけば、こっちにつくかも?ぐらいの賭けだったかもしれなかっただろうけど、その読みが当

たり競り勝ったって感じでしょうか。そうなら良いように使われてただけってことになるなスレイン。どっ

ちつかずのこうもりスレイン。

案の定、最後の最後に、姫を助けたいはずのスレインは、姫を殺したいザーツさんを助けてしまっ

た。結果、ザーツさんに姫を撃たせてしまった。間接的に、姫への引きがねをひいたのはスレイン。

 

大事なもののために。姉を助けるために戦場へ出て、戦争を終わらせるために姫を助けた。

最初から最後までブレない、ズレない。迷わなかったイナホさん。見事でした。書いてて泣けてきた。

12話まで、毎回想像の斜めはるか上を行く展開で、禿げ上がりそうな気分で観てましたよ。

 

最後、姫様スレインのこと見えてなかったよね。完全にイナホさんに持ってかれてた。

そりゃあ、あんたのためじゃないとは言われても、何度も何度も助けられれば、誰だって心動くだろう

よ。

もし、あそこで姫がスレインに気づいて声をかけていたなら。助けを求めていたなら。

こんな結果にはなってたかっただろうと思うと、もう因果としかいい様がないこの結末。

やるせなさを感じます。

やっと顔合わせたと思ったら。こんなだし。

種子島の時から、イナホさん(オレンジ色)の情報が更新されていないスレインにとってイナホさん

は、姫をこんな危険な所に連れ出して、アルドノアドライブ停止させてるために利用してる敵という認

識だったのかも。種子島で撃墜された&その挙句つかまって拷問された恨みもあるし。

 

しかし、主役3人の内2人撃たれて死亡(生死不明)ってどうしたらいいのこれ。

2期は2015年1月放送予定ですが、これから3か月どうやって過ごしたらいいのイナホさん。

と、とりあえず、最後にナレーションしてたから、ユキ姉は生きてるよね、ね。ユキ姉危ないと思ってた

のにね。生き残ったね。

イナホさんも主人公だから、生きてる。筈。

ああ、すごく長くなってしまった。

最後に、揚陸城から、左上空へ飛び立った光はスレイン(タルシス)だろうか?

イナホさん、大怪我してたのは、装甲の薄いスレイプニールに乗ってたせいかな?でも、まあアレイ

オンに乗ってたとしても、怪我は免れなかっただろうとは思いますけど。

はあ。しばらく重苦しさ抱えて生きますよ。

 


nice!(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。