So-net無料ブログ作成
検索選択

アルドノア・ゼロ 2 [アニメ]

第2話。

火星の王女が地球で暗殺された。地球人の卑劣な行為によって。

地球へ攻め入る大義名分を得た火星の騎士が我先に降下してくる。

地球へと。

 

戦争が始まってしまいました。

それでは、2話目のイナホさん。

推測、想像混ざってます。

 

●2話

昨日姉が言ってたので、特売卵で出汁巻きたまご作る。→姉帰れなくなった。

仕方がないので、自分で食べる。→もぐもぐ。

避難するため、外へ。→もぐもぐしながら、女の子2人連れを発見。

避難を促すため声をかけ近づく。→何故か投げ飛ばされる。

関節きめられながら、現在の状況説明。→避難の輸送車へ連れて行く。

途中、カタフラクトinユキ姉(イナホ姉)と遭遇。→迂回ぐるぐる。

ユキ姉が助けた女の子を一人託される。→敵カタフラクトと遭遇。

ユキ姉昏倒。車上に乗せたまま逃走。→追いかけてくるダンゴムシ。→カタフラクトを故意に削ってさ

らに逃走。

起助、車外へ→身体浮く→起助の手をつかむ→手が離れる→起助死亡。

車トンネル内へ→ダンゴムシ追跡ストップ。

「戦おう。ユキ姉達のかわりに。今度は僕らが」

 

なすすべなく蹂躙される連合軍人の姿がこれでもかと描写されます。

絶望に絶望を重ねるように友人が死に、冷静に決意するイナホさん。

しかし、この戦力差では、更なる絶望しか想像できない現状をどう打開するのか。

2話目観終わって、どうすんのこれ?と思った記憶がありますよ。

正規軍人がアレなのに、学生が何する気だよーとね。

 

ではまた明日。

 


nice!(0) 

nice! 0