So-net無料ブログ作成
検索選択

ぬらりひょんの孫 千年魔京総集編 『乾坤の千年魔京』 [ぬらまきょ]

そういえば、世間では既に休みに入っているのか、と人がまばらな朝の駅のホームでようやく気が付

きましたよこんにちは。

明日からは休日ダイヤですが、私は休日ではありません。

年末は、精神的にそわそわしてしまうのでよろしくないですね。

余計な物を買ってしまうので。

では遅れましたが、ぬらまきょです。

 

油断してました。

前回、観るのが5日遅れたため、すぐに次の放送が来てしまいました。

その事実をすっかり忘れて、また見逃すとこでしたよまったく。

 

ぬらりひょんの孫総集編 『乾坤の千年魔京』

ゆらの兄、竜二視点の後半総集編です。

しかし、この総集編ってのは、なんのためにあるんですかね?

前半なら、見逃した人のため、って言えるかもしれないですが。

どうせなら、番外短編とかやっていただけないものでしょうか。

じいちゃんの頭がチョココロネだった衝撃の真実!とか。(そんな事実はありません)

まあ、そうもいかない事情があるんでしょうな。

 

*土蜘蛛戦

の尺が長かった。まあ後半の肝といえる部分だし。

その割に、鵺戦はあっさりとしてました。

 

*そういえば、螺旋の封印するって話でしたっけね。

忘れてました。

一応全部再封印して回ってたんですね、竜二達。

でも、意味あったのか?という気がしないでもないですよ。

結局、鵺は誕生してしまってるし。

地道に封印していかないと、羽衣狐にたどり着けなかったってことなのでしょうかね。

あんまり封印による影響というものが羽衣狐側に見受けられなかったので、そう思うのかな。

再封印する度に、狐さんがなんかリアクションしてくれたら分かりやすかったのに。

 

*竜二が

学べよ、と何回言うかと待ち構えていたのですが、一回しか言いませんでした。

えー。

なんか続きあり、のような終わり方でした。

 

*総

2期のぬらまきょは、原作に忠実で、しかしちゃんと小ネタも挟んで来る、という、器用な作り方をされ

ていて見ていて楽しかったです。

1期のように、眉間にシワが寄るようなことはなかったし。まあ、それは置いといて。

できるなら、続きもお願いしたいところですが。どうなることやら。

とりあえずスタッフの皆様お疲れ様でした。

来週から寂しくなってしまいますよ。

ではここまでお付き合いくださりありがとうございました。

 


nice!(0) 

nice! 0