So-net無料ブログ作成
検索選択

ぬらりひょんの孫 千年魔京17話 『百鬼纏う御業』 [ぬらまきょ]

風邪が治りませんわ。こんにちは。

一人でげへげへ咳こんでます。

お陰で(?)ここんところケーキばっか食べてます。

絶賛脂肪増量キャンペーン中です。

不二家のミルキークリームロールが美味いですよ。

それじゃーぬらまごです。

 

 

あらすじ:鞍馬山で修行中の若だったが、未だに何かをつかめずにいた。

一方、京妖怪との戦いは、若不在のまま奴良組と花開院が協力することで何とか凌いでいた。

 

山下りるまで行くのかと思ったら途中までだったよ。

 

*天狗コーチ容赦ない

この長っ鼻ときたら、羽衣狐の幹部達に忘れられたからってすねて引きこもってたようですよ。

しかし、羽衣狐は入れ替わってるの承知の上だっていうんなら、それほど重要視されてなかったって

ことだよね、天狗コーチ。

*鴆が

リクオにすごい顔だぞって言ってるけど、すごい顔どころか、オマエの格好のが凄いんですけど。

割烹着にフリルついてるよ。誰のだよそれ。

*牛頭と馬頭が

なんでいるの?というか、今後出番あるのかな・・・。

*鴆の

下僕の薬壷と竹筒君が可愛いぞ。なんか食べてる。自走式の救急箱ですな。

*鴆が

惜しげもなく脱いでますよ。脱ぎまくってますよ。むしろ嬉々として脱いでますけど。

いつから脱ぎ要員になったんだ鴆兄貴。

もともと立ち位置ヒロインぽかったけど。

 

今週の若:今回は鴆に目が行ってしまって、あんまり目立ちませんでした。

昼姿の若の可愛さは異常。

 

次回18話『全部あずけろ』

正ヒロインとの噂も名高いつららさんを若が口説きに参りますよー。

絶対に脱がない見えない剥かれないつららさんの運命やいかに。

それではまた来週~。

 

 

 

 

 


nice!(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0